名物

・生松伝統の名物 ちまき寿司

s-ちまき1.jpgs-ちまき2.jpg

酢じめした鯛や平目を薄くそぎ切りにし、すし飯に合わせて笹の葉で包み、イグサで巻いています。
中国 戦国時代 楚の屈原の由来から、日本では5月5日端午の節句で食されるようになりました。
生松創業以来の名物料理です。ぜひご賞味下さい。


できあがるまでにお時間がかかります。必ずご予約お願い申し上げます。

・六個入り  ¥1,890(税込み)
・十個入り  ¥3,150(税込み)